精密シャフト、コロ、ニードル、リードスクリューの材質特性や加工のご相談はお気軽に。

TOP > 会社案内 > ご挨拶・理念

ご挨拶・理念

ごあいさつ

新たな可能性へ私たちのチャレンジに終わりはない

21世紀の初頭を迎えた現在、当社は精密マイクロシャフトにおける世界トップシェアホルダーとしての自覚のもと、国内外の技術・生産・管理の拡充に努めてまいりました。
海外におきましては中国工場の移転・拡張による生産の拡充とISO9001・ISO14001・TS16949の取得による管理水準の更なる拡充を計ることにより海外でのお客様のご要望にお答えしております。
一方、日本におきましては研削・塑性・切削・熱処理の社内一貫体制を作り上げ、各加工分野における業界最高水準の技術と設備の育成強化を図ることによりユニークな開発型総合金属加工メーカーとしての地位を確立することが出来ました。
自動車・機械・半導体・通信等の分野ではお客様との共同開発によって生まれた商品が主流を占めるまでになっております。
お客様のニーズにいつでもお応え出来るよう、創造的技術を深化・拡充して行く私どものチャレンジ精神に終わりはございません。
今までに無いもの・他社にはできないもの・現状のもので不満足なものがありましたら、是非お声を掛けていただけます様お願いいたします。

代表取締役会長

(CEO)

  中村 謙治

企業理念

経営理念

自然の摂理を基本とし常に生産技術を開発して行く企業である。

経営方針

1. 成長市場の技術開発に積極的に参画し、社会の技術革新に貢献する。
2. 顧客ニーズを的確に捉え、用途に合った技術提案と品質の安定を図り、顧客に安心と満足を提供する。
3. 独自の加工技術開発と改善活動を継続的に進め、収益力の高い企業体質を造る。
4. 社員1人ひとりが能力開発に努め、経営に全員で参加できる会社を作る。

品質・環境方針

1. 培ってきた独自の技術と新しい技術の調和により、より良いものづくりを実現する。
2. 環境負荷物質の削減及び廃止に努め、自然環境並びに健康保全に配慮した事業活動を行い、環境汚染の予防に努める。
3. 法規制はもとより、お客様及び利害関係者からの要求事項を順守する。
4. 事故及び災害を想定したリスク管理を徹底する。
5. この品質・環境方針に基づいた目標を設定し、実行し、定期的に見直しする事で、マネジメントシステムを継続的に改善する。
6. この品質・環境方針は全社員に周知するとともに、要求がある場合は外部に対しても開示する。

 

  • IATF16949_JP.jpgIATF16949A_JP.jpg
  • IATF16949の認証を取得致しました。
  • (認証サイト:筑波事業所・筑波事業所A棟)
  • (認証範囲:マイクロシャフト及びメタルパッキンの製造)

 

 

  • オーダー品・試作・少量品について
  • 中国に工場をお持ちのお客様へ
  • 自動車部品をお探しの方へ